Posted in ブログ FAQ

ブログ FAQ5: 「イノベーション」とは何ですか?

2014/08/16 - 6:48 PM

ブログ FAQ5: 「イノベーション」とは何ですか?

ANS5: 北岡は、MBA/企業戦略系の方々はしばしば「イノベーション (革新性)」について語っていると理解しています。(注1)

NLP の観点から言えば、 「イノベーション」とは、自分自身の一連の「ボックス (参照枠、前提、思い込み、世界地図)」から外に出続けることのできる能力と定義できます。

北岡は、一連のボックスから外に永続的に出続けることのできる能力は、チェコ生まれの数学者クルト ゲーデルの「不完全性定理」と密接に関連していると考えています。この定理は、数学の所定の分野内に、その分野自体の規則と公理を使って、真もしくは偽であることを証明することのできない命題が常に存在することを証明しました。

この定理によれば、「完全」なボックス (参照枠、世界地図) というものは存在せず、ロシアのマトリョーシカ人形のように、一つ前のボックスを超越した「さらに完全」なボックスが常に存在することが示唆されているように思えます。

このように次々と超越していく無数の「視点」が存在するメカニズムは、古代の印哲 (ベーダンタ) が提唱した「観照者 (Witness)」のコンセプトと NLP が提唱している「メタ ポジション」のモデルの両方に示唆されています。

すなわち、ベーダンタも NLP も、特定の意識状態は、必ず、その意識状態を外から見ている「メタ (超越した)」の意識状態によって「観察 (witness)」されていると主張しています。

NLP では、「メタ」もしくは観察の力を向上させるためのいくつかの実践的テクニックが用意されています。北岡は、企業の方々は、これらのテクニックを実践して、そのことで自分自身の一連のボックスから永続的に外に出続けることによって、イノベーション力を多いに向上させることができると強く確信しています。

注1:  Wikipedia では、次の記載が見られます。「イノベーション(innovation)とは、物事の『新結合』『新機軸』『新しい切り口』『新しい捉え方』『新しい活用法』(を創造する行為)のこと。一般には新しい技術の発明と誤解されているが、それだけでなく新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する。つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出して社会的に大きな変化を起こすことを指す。」