Posted in ブログ FAQ

ブログ FAQ その2: 「NLP」とは?

2014/07/15 - 3:04 PM

用語 FAQ2: 北岡氏が方法論のベースにしている「NLP」とは何ですか?

ANS2: NLP (Neuro-linguistic Programming、神経言語プログラミング) は、1970 代半ばにカリフォルニア大学サンタ クルーズ校 (UCSC) で言語学教授のジョン グリンダーと数学者のリチャード バンドラーによって創始された実践的コミュニケーション心理学の方法論です。

当初は、精神療法の新しい代替学派として生まれ、その後「天才のモデリング」のための方法論に発展してきています。

北岡自身は、NLP のトレーニングをすべて欧米で受け、NLP 四天王 (グリンダー、バンドラー、ディルツ、ディロージャ) から直伝されましたが、欧米と国内では、NLP の評価には雲泥の差があるようです。

すなわち、北岡の知るかぎり、国内には、「ビジネスの小手先の裏技ツール」としての NLP が存在しているだけで、NLP を使ったまともなセラピーを実践できるトレーナーも、天才をモデリングできるトレーナーも、真の意味で人々に自己変革を引き起こせるトレーナーもほとんど存在していないようです。

北岡自身は、欧米のように、NLP 業界は「変性意識の研究家」に出会える興味深い場であろうとナイーブに信じてきていましたが、昨年出会ったある元トップ企業戦略コンサルタントの方からは「国内の NLP 業界の生徒さんも、先生も、企業戦略コンサルあるいは MBA 系等の外の業界からは、単なる『資格免状付与』ビジネスと見なされていて、まったくはなから相手にされていませんね」という指摘をいただき、ショックを受けたと同時に、いろいろと「腑に落ちる」思いをしました。

現在は、北岡は、NLP 業界の外に出て、混迷して疲弊している現代社会の中で、いかにすれば、精神的に病んだ状態から健康を取り戻せるか、いかにすれば、卓越した人々をモデリングできるか、いかにして閉塞感からの突破口を切り開いて、個人として、あるいは日本人として、独自な「イノベーション」を継続的に実現していくことができるかの観点から、北岡独自の NLP に基づいたライフ コーチングを提供しています。